資産運用

【データ公開】つみたてNISAなど長期投資3年目の成績【2021年7月版】

最近よく聞く「つみたてNISA」や「長期投資」というワード。

老後資産形成やFIREのために投資を始めるのがブームになっていますよね。

このブームに乗って投資を始めた人も多いのではないでしょうか。

その一方で、

投資はやっぱり怖い!

こんなイメージから投資をはじめられない人もいるかもしれません。

そこで当ブログでは、実際につみたてNISAなどの長期投資をして、どのように資産が変

動したかを毎月公開しています。

このデータを見て投資のイメージをなんとなくでもつかんでいただけたら嬉しいです。

  • 毎月公開しているデータは、本来自分の投資成績の記録を残す目的で作成しています。
  • 見ていただいた方に株式の購入をお勧めしているわけではありません。投資は自己責任でお願いします!
  • この記事は2021年7月末のデータです。

 

 

投資スタイル

つみたてNISAなどの投資信託や高配当株へ投資し、長期で保有する

  • つみたてNISAは2019年開始
  • 高配当株投資は2020年秋に開始

証券会社

楽天証券とSBIネオモバイル証券を使用

資産運用でつかっている証券会社は「楽天証券」と「SBIネオモバイル証券」です。

データ公開の順序は、下記のとおりです。

  • 資産全体(楽天証券+SBIネオモバイル証券)
  • 楽天証券
  • SBIネオモバイル証券

 

【つみたてNISAなど長期投資】資産全体のデータ

【つみたてNISAなど長期投資】資産全体のデータ

まずは、つみたてNISAや高配当株などの長期投資で資産全体がどれくらい増減したかチェックしてみましょう。

資産全体:通算成績

資産運用をはじめてからの通算成績はつぎのとおりです。

●通算の含み損益(評価損益)

取得価額 時価評価額 含み損益
(評価損益)
楽天証券 3,888,407円 4,853,339円 +964,932円
(24.82%)
SBIネオモバイル証券 503,961円 547,672円 +43,711円
(8.67%)
合計 4,392,368円 5,401,011円 +1,008,643円
(22.96%)

 

  • 取得価額=株の購入につかった金額
  • 時価評価総額=現在の株価
  • 評価損益=時価評価総額と取得価額の差額

 

●通算の配当金

日本円 アメリカドル
楽天証券 23,879円 375.63ドル
SBIネオモバイル証券 6,745円
合計 30,624円 375.63ドル

※税引き後の金額です。

 

不労所得バンザイ!

 

資産全体:今月の成績

資産全体が今月どれくらい増減したかチェックします。

取得価額 時価評価額 含み損益(評価損益)
先月末 4,335,086円 5,414,699円 +1,079,613円
今月末 4,392,368円 5,401,011円 +1,008,643円
増減 +57,282円 -13,688円 -70,970円

 

  • 金額は、楽天証券とSBIネオモバイル証券を合計した値です。
  • 今月は今年一番成績の悪い月でした。詳細は下をご覧ください👇

 

資産全体:各月ごとの成績

資産全体の前月比損益や配当金を、各月ごとにまとめました。

含み損益の前月比
(評価損益)
配当金
日本円 米ドル
1月 +71,379円 8.63ドル
2月 +393,097円 17.92ドル
3月 +277,928円 7,093円 94.20ドル
4月 +51,318円 25.81ドル
5月 +67,207円 8,577円 40.84ドル
6月 -8,491円 14,954円 58.86ドル
7月 -70,970円 54.37ドル

 

  • 今月は今年一番のマイナスとなりました。
  • 配当金は毎月入ってくるのでうれしいです。

 

【つみたてNISAなど長期投資】楽天証券のデータ

【つみたてNISAなど長期投資】楽天証券のデータ

楽天証券では、つみたてNISAや高配当株などの長期投資をしています。

国内株式・外国株式・投資信託と幅広く運用しているので、それぞれの詳細をごらんください。

楽天証券:通算成績

まずは投資をはじめてからの通算成績。

●通算の含み損益

含み損益(評価損益)を種類ごとにまとめました。

取得価額 時価評価額 含み損益
(評価損益)
投資開始時期
国内株式 765,152円 921,950円 +156,798円(+20.49%) 2020年9月
米国株式
(円換算)
1,595,636円 1,944,575円 +348,939円(+21.87%) 2020年9月
中国株式 319,230円 337,581円 +18,351円(+5.75%) 2021年1月
投資信託
(つみたてNISA)
1,033,331円 1,448,440円 +415,109円(+40.17%) 2019年4月
投資信託
(特定口座)
175,058円 200,793円 +25,735円(+14.70%) 2020年10月
合計 3,888,407円 4,853,339円 +964,932円(+24.82%)  

 

  • 国内株式、米国株式、中国株式はほぼ配当金ねらいの高配当株。
  • 投資信託は老後資産作りのために投資しています。
  • 投資信託はつみたてNISAと特定口座あわせて毎月5万円積み立てしています。
  • 全ての種類がプラスなのはホントありがたいです。

 

●通算の配当金

いままでに受け取った配当金の合計金額はコチラ(税引き後の金額です)

日本円 アメリカドル
国内株式 15,302円
中国株式 8,577円
米国株式 321.26ドル
合計 23,879円 375.63ドル

 

楽天証券:今月の成績

続いて今月の損益計算です。

●今月の含み損益

先月と今月をくらべて差額を出しています。

取得価額 時価評価額 含み損益(評価損益)
先月末 3,836,408円 4,856,229円 +1,019,821円
今月末 3,888,407円 4,853,339円 +964,932円
前月比増減 +51,999円 -2,890円 -54,889円

 

  • 含み損益は、先月と比較してけっこうマイナスでした。
  • 取得価額はいつもなぜか1円誤差がでます。
  • まあ1円くらいの誤差は良しとしましょう。

 

●今月の配当金

今月は、米国株式から配当金をいただきました。(税引き後の金額です)

日本円 アメリカドル
国内株式
中国株式
米国株式 54.37ドル

 

 

配当金の詳細はこちら👇

21-7楽天配当金ー7月明細

 

楽天証券:国内株式

楽天証券:国内株式

楽天証券で保有している国内株式の一覧です。

21-7楽天国内株式
新規購入株 なし
含み益の増減(前月比) -10,210円

国内株式の含み益は、前月比で久しぶりのマイナスとなりました。

楽天証券:米国株式

楽天証券で保有している米国株式の一覧です。

21-7楽天米国株式
新規購入株 なし
含み益の増減(前月比) -55,787円

米国株式の前月比含み益は2カ月連続でマイナス。

7月が-55,787円、6月が-47858円なので2カ月で約10万円のマイナスです。

楽天証券:中国株式

つづいて中国株式です。

21-7楽天中国株式
新規購入株 なし
含み益の増減(前月比) -8,095円

中国株式はパッとしないですね。

ただ、今月は一部の中国株式(教育系など)が暴落したことを考えればこれくらいの下落で済んだので良しとします。

楽天証券:投資信託

楽天証券:投資信託

楽天証券で保有している投資信託の一覧です。

投資信託は、つみたてNISA口座と特定口座で保有しています。

 

●つみたてNISA口座の銘柄

21-7投資信託ーつみたてNISA
新規購入株 ・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):20,000円分
・楽天・全米株式インデックス・ファンド:13,333円分
含み益の増減(前月比) +17,092円

つみたてNISAは毎月33,333円積み立て購入しています。

毎月コツコツ積み立てをして、やっと100万円を突破しました!

 

●つみたてNISAの月ごとの推移

取得価額
(積立総額)
時価評価額 評価損益 評価損益の前月比
1月 833,333円 1,022,746 +189,413円 +29,920円
2月 866,666円 1,089,718 +223,052円 +33,639円
3月 899,999円 1,195,477 +295,478円 +72,426円
4月 933,332円 1,283,164 +349,832円 +54,354円
5月 966,665円 1,324,616 +357,951円 +8,119円
6月 999,999円 1,398,016 +398,017円 +40,066円
7月 1,033,331円 1,448,440 +415,109円 +17,092円

全ての月でプラスなのは素晴らしいですね。

 

●特定口座の銘柄

21-7投資信託ー特定口座

 

新規購入株 ・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):16,667円
・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス:1,000ポイント分
・eMAXIS Slim 国内リートインデックス:1,000ポイント分
含み益の増減(前月比) +2,111円

 

楽天カードのメリットを最大限活かすために、楽天カード(楽天のクレジットカード)で投資信託を毎月5万円分購入しています。

(つみたてNISA33,333円+特定口座16,667円)

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスとeMAXIS Slim 国内リートインデックスは、楽天ポイントで投資しています。

楽天証券のメリット

・楽天カードで投資信託(つみたてNISAもOK)を買うことができる。しかも楽天カードでの購入金額の1%ポイントがつく(月5万円まで)

・投資信託の残高10万円ごとに、楽天ポイントがもらえる(楽天銀行と提携してハッピープログラムへのエントリー必要)。詳細は公式ページをご確認ください。

・楽天ポイント(通常ポイント)で投資もできます!※期間限定ポイントは使えません。

 

初めてのクレジットカードは【楽天カード】で決まり!自信をもっておすすめします!
初めてのクレジットカードは【楽天カード】で決まり!自信をもっておすすめします!失敗しないカード選びをしましょう!楽天カードなら年会費永年無料で、皆さん気になるセキュリティ対策も万全です。楽天カードならではのお得なメリットも詳しく解説しています。初めてのかたはモチロン、楽天サービスを使うかたも楽天カードは必須です!...
【楽天銀行】お得な使い方をご紹介します!【インターネットバンキング】楽天銀行のお得な使い方をご存知ですか?楽天銀行にはハッピープログラムというお得なシステムがあり、ポイントがたまったりATM手数料や振込手数料が無料になったりします。また、楽天カードや楽天証券と連携することによりさらにおトクに使うことができます。対応しているATMもたくさんあります!...

 

【つみたてNISAなど長期投資】SBIネオモバイル証券のデータ(国内株式)

【つみたてNISAなど長期投資】SBIネオモバイル証券のデータ(国内株式)

SBIネオモバイル証券は日本株のみ購入可能。つみたてNISAは購入できません。

(どちらにしてもつみたてNISAは証券会社をまたいで運用することはできませんが)

この証券会社では高配当株中心に長期投資をしています。

  • 日本株は通常100株単位でしか購入できませんが、SBIネオモバイル証券は1株から買えます。
  • 手数料もほとんどかからないのがうれしいですね。
  • ちなみにTポイントでも投資ができます。

 

SBIネオモバイル証券:通算成績

SBIネオモバイル証券の、運用開始からの通算運用成績です。

●通算の含み損益

銘柄 取得価額 時価評価額 含み損益(評価損益)
住友商事 23,886円 26,694円 +2,808円(+11.76%)
三井住友FG 21,770円 25,865円 +4,095円(+18.81%)
オリックス 22,666円 26,768円 +4,102円(+18.10%)
東日本旅客鉄道 27,880円 29,120円 +1,240円(+4.45%)
西日本旅客鉄道 42,536円 47,336円 +4,800円(11.28%)
東海旅客鉄道 14,375円 15,855円 +1,480円(+10.30%)
九州旅客鉄道 86,678円 93,670円 +6,992円(+8.07%)
日本航空 88,968円 100,452円 +11,484円(+12.91%)
KDDI 77,766円 86,632円 +8,866円(+11.40%)
日本たばこ産業 20,480円 21,400円 +920円(+4.49%)
電源開発 34,580円 32,200円 -2,380円(-6.88%)
東京海上HD 42,376円 41,680円 -696円(-1.64%)
合計 503,961円 547,672円 +43,711円(+8.67%)

 

  • SBIネオモバイル証券で投資をはじめたのは、2020年12月からです。
  • マイナスの株もいくつかありますが、全体ではプラスなので良しとします。

 

●通算の配当金

SBIネオモバイル証券で今までにもらった配当金の合計は、6,745円です。

SBIネオモバイル証券:今月の成績

つづいて、SBIネオモバイル証券の今月の成績をみてみましょう。

●今月の含み損益

先月と今月の差額を表にしています。

取得価額 時価評価額 評価損益
先月末 498,678円 558,470円 +59,792円
今月末 503,961円 547,672円 +43,711円
前月比増減 5,283円 -10,798円 -16,081円

 

  • 効期限が切れそうなTポイントがあったので、東京海上HDを1株だけ買いました。
  • 前月比は先月もマイナスだったので、2カ月連続のマイナスとなりました。

●今月の配当金

今月の配当金は、0円です。

SBIネオモバイル証券で買えるのは日本株のみなので、配当金がもらえる月はある程度かたよります。

【つみたてNISAなど長期投資】データ公開まとめ

【つみたてNISAなど長期投資】データ公開まとめ

以上、つみたてNISAなど長期投資のデータ公開(2021年7月版)でした。

今月は、残念ながら先月に続きマイナスの成績。

とはいえ、投資の目的は老後資金をつくることなので目先の損益は気にしすぎてもよくないですよね。

引き続き、投資信託はコツコツ積み立てて、高配当株は今は高すぎるのでチャンスを待とうと思います。

 

前月の運用状況はコチラ👇

【老後のための資産運用】途中経過2021年6月版【コツコツ積み立て】
【老後のための資産運用】途中経過2021年6月版【コツコツ積み立て】老後のための準備をしていますか?この記事は長期資産運用の途中経過(2021年6月版)です。老後に向けての株式投資はどのようにするのか?つみたてNISAや高配当株投資の成績を毎月アップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。...